テーマ:音楽

今年のライブ前半

久々の更新がギター内容でないのがさびしいが・・・ギターはまた追って・・・ 2月4日 「いわさききょうさん TOUR いつか逢う日に in パラダイム」ライブのOA。いわさきさんは本当に綺麗な方。声ももちろんその容姿も、そして性格も。一緒にライブツアーをしてるギターの常富喜雄さんは、「猫」のメンバーで、こちらも歌もギターも流石だった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そしてRowin WS-20

やはりというか結局というか手に入れてしまったRowin WS-20。 というのはちょっと違い、ベースの相棒が「ワイヤレスが欲しい」と言うことで入手。 DWS-3でも良かったが、混線や間違い等々の危険性もあるので違うワイヤレスをと提案して購入。 新品もア○ゾンで8千円程で売っているが、少しでも「安く」とのことで、例の場所で購入(…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

80年代のアイドルのよう?

う~ん、このタイトルが正解かどうか? 風呂に入っている時に降りてきたメロディを、体を拭く時も、服を着る時も口ずさみ続け、急いで車に駆け込みICレコーダに録音。だいたい3回ほど録音するのだが、3回目に歌詞が降りてきた。その時閃いたのが「アイドル曲」である。 早速、80年代のアイドルを意識した歌詞作りを始めた。たたき台ができてか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2018 未来仙人ライブ

2018年4月29日 昭和の日 毎年恒例の「未来仙人」ライブが開催された。 2回目からの参加で、早7年。早いものである。 今年は諸都合で4バンドだけでの開催となった。まぁメンバーが高齢なので、致し方ないが・・・。 今年も70人ほど来場してくれた。ありがたいことである。 他のバンドは演奏が上手いので、ちょっと個性を出そ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

PETAさんライブ2

6月1日金曜日 無事終了!3曲オリジナル曲で挑戦!大きな失敗もなく、PETAさんに迷惑をかけることもなかった。 が、MCが長かった。スベって渡すのを恐れるあまり、しゃべりすぎたのが失敗で反省である。 毎年行うライブはお客さんに顔見知りも増え、あまり緊張しなくなったが、今回は初めてのお客さんも多く、かなり緊張したが、そこそこ暖めて(た…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ラ・ラ・ラ春まつり

3月3日、無事終了。今回は録音撮影ともできずに残念・・・。 「恋の季節」「思い出の渚」「あの時君は分かった」の3曲を熱唱。ただ曲が短いのであっという間に終了。 持ち時間6分残してしまった。他の演者達は5~6曲やっていたので、この秋は5曲で参加しようと思う。 切羽詰まっての更新である。 3月3日と4日 秋に中止になった…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

Gibson Southern Jumbo その6

また今年もGibusonの記事になってしまった・・・Guildはどこへ・・・ 気を取り直して、Gibson Southern Jumboであるが、そうたいした内容ではない。「弦」関係の記事にしょうようかと思ったが、まぁ久しぶりに「ギター」で行こうかと思った次第である。 さて、2017年忘年会ライブで活躍したSouthern …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

あけましておめでとうございます。&2017年忘年会ライブ

あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 今更ではあるが、2017年忘年会ライブの模様を・・・ ☆「がくや姫」☆ 楽屋から出られないと言うことで「がくや姫」とのこと。コピーが主で、洋楽からフォークまで幅広く演奏している。 ☆紺屋茂兵衛☆ 高知では古参のフォーカー。オリジナ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2017年忘年会ライブ

2017年忘年会ライブを開催します。 チケットもないので、当日ぶらっと遊びに来て下さい。 日時:2017年12月16日 午後6時30分開場 7時開演 会費:3,000円飲み放題 場所:Sharara(シャララ) 詳しくは↓
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

相川らららin土佐町 Live

2017年11月19日 高知県の山間部にある土佐郡土佐町相川の相川シェアハウス体育館にて「相川らららin土佐町」Liveがあった。 主催の方(ジューンブライド)に声をかけてもらい参加となったのだが、何せ山間部。寒い!朝6時20分出発、7時過ぎ着。白々と明けた山の朝は吐く息も白く、肌寒い。しかしなんと空気のすがすがしい事か。その中8…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

10穴(10ホールズ)ハーモニカ

今回はギターを離れて、「10穴(10ホールズ)ハーモニカ」についてである。 今は一般的に「ブルースハープ」と言われている。が、この「ブルースハープ」という呼び方は「元々HOHNER社の商品名」だったそうだ。確かに10ホールズよりはブルースハープのほうが格好いい(「温水洗浄便座」は「ウオッシュレット」と一般的に呼ばれているが、「ウオッシ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ZOOM A3 エフェクター 2

 10月12日夜「パラダイム」浅利マスターに無理を言ってZOOM A3の試奏をさせてもらい、来店しているギター弾き全員にも頼んで弾いてもらった。  昼に一通り音を確認したが、組み合わせ途中何度もハングUPし、その度にリセットして全音確認した(途中で何が何だか分からなくなったが)。その中で好印象とインスピレーションを頼りに、気に入った音…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ZOOM A3 エフェクター

このブログでも紹介した「PETA」さんのライブでPETAさんも、オープニングアクトの「金ちゃん」も使っていた「エフェクター」。これがむちゃくちゃ音が良くて格好良かったので、一気に興味を持って行かれてしまった。で、こういった機材で頼りになるブログ仲間の「ziziさん」にメールで問い合わせたところ、この「ZOOM A3」が良いのではと教えて…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

NEC タブレット TE-510BAL

NEC タブレット TE-510BALを手に入れた。  どうしてタブレットが必要だったかというと「デジタル譜面」が欲しかったからである。譜面(といっても歌詞にギターコードを記入しただけのコード譜であるが・・・)を紙に印刷するとファイルに入れるわけだが、入れられる枚数が決まっているため冊数が増えたり、ファイルが分厚くなったりと、ある意味…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ラララ音楽祭2017

高知の秋のフェスティバルである「ラララ音楽祭2017」が、9月の三連休の中日である17日に開催される。 画像を見ていただくと分かるが、高知城から商店街を東へ向かって会場を配置している。今年は130組の出演者があり、各会場でパフォーマンスを繰り広げる。高知のアマチュアはもちろん、県外からもエントリーがあるそうだ。一昨年女房のバンドがでた…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ライブバー「パラダイム」

前にも書いたが、ライブバー「パラダイム」で月2回ほど遊ばせてもらっている。 と言っても、本格的な「ライブ」を行っているわけではない。 写真のように(ピンぼけで申し訳ないが)木曜日は「フォークNight」、金曜日は「Rock Day」、土曜日は「Live Day」を(土曜日は色々なアマチュアバンドやプロなどがLiveをしている)開催し…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

PETAさんライブ

北海道出身のシンガーソングライター「PETA」さんのライブがパラダイムで開催され行ってきた。 ソロギを弾きながら唄うという独特のスタイル。本当にギターが上手いし、声も素晴らしい!しかも愛器は「ソモギ」であるイングルマンTOP、ハカランダSIDE&BACK、エボニー指板&ブリッジ堂々のスペック。しかも30年近く弾き込んでいるので、素晴ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ライブ決定

4月29日(昭和の日)ライブが決定しました。 場所は高知市北本町のアルテックです(アルテックは今秋閉店いたしますので、我々はラストライブになります)。 素人ばかり5組ほど出演のライブですが、私はGuild D-50くんでライブをします(グループです)。
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

ピックについて。

ピックの種類や質によって音が変わることについては、体験済みのオーナーは多いだろう。 自分の愛器にはこのピックが最高とか、まだまだ愛器を生かすピックがあるのではと思っていたりするだろう。 弦と同じで、このピックもまた愛器の性能を引き出すのに一役買っていると思う ソフト、ミディアム、ヘビー(ハード)・・・(最近は厚さが目安?)。 …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

オリジナル曲

26年前の曲が見つかった。平成元年小柳ルミ子の結婚式と同じ日に私も式を挙げた。その式での挿入歌である。高校の先輩が作ってくれた、良い曲だと思う(親ばかな)。一緒に今もライブをしている相棒が、コーラスやリードギターで参加してくれた。このリードは、個人的に泣くほど良く本当に好きだ。挿入歌なので6分あるが、出来たら最後まで聞いて欲しい。自分の…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

NEO-D HUMBUCKING

ピックアップ NEO-D HUMBUCKING をオークションで安く(?)落札したのだが、届いた商品がこれ。 出品写真は普通に販売されている箱タイプだったのだが、まぁオークションなので仕方がない。 問題はパッチもんでないかどうかだ。ネットで調べてもこのパッケージでの販売商品は見つからない。もちろんMade in Chainaだから、…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

Guild 頑張れ!

Guildを弾いているアーティストで、一番先に名前が挙がるのはジョンデンバーかポールサイモンだろう。Woodstockでのリッチーヘブンが弾くD-40も有名。日本ではやはり井上陽水か?その他、南こうせつ、泉谷しげる、長渕剛、森田童子、山崎ハコ、加川良、ASKA、さだまさし、最近ではいきものがかり、ゆず、桑田佳祐(いずれもD-55)、ラル…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

井上陽水 2

ポリドール時代の陽水は「二色の独楽」で終わりを告げる。このアルバムから本来やりたかった音楽色が強くなる。加川良は「陽水はフォークじゃない」みたいなことを言っていたが、確かに「断絶」の「感謝知らずの女」や「ハトが鳴いてる」はポップス(ロック?)だ。「センチメンタル」から「氷の世界」そして「二色の独楽」へとポップで少しロック色が強くなってく…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

井上陽水

ギターを弾くことになるもう一つのきっかけが井上陽水(このブログ内では、尊敬と敬意を込めてあえて呼び捨てにする)である。中学時代はどっぷりと浸って、近所迷惑なぐらい弾き語りしていた。だから、今でも歌詞やコード譜を見なくとも歌えて弾ける曲は多い。 「断絶」は今聞くと素晴らしい。あれほどバラエティに富んだ編曲は今はもう出来ないのではないだろ…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

色々(つらつら)と

興味のない方はスルーで。  まったく新しいギターを買う予定はなかったのだが、細君が突然「ドラム教室に行く!」とのたまい「おう、頑張れ」と送りだした3ヶ月後、仕事が終わり家に帰って驚いた。なんとサイレントドラムが鎮座しているではないか。「買ったで!やっぱり家でも練習しなきゃね」とご満悦。そうかぁ遂にそこまで・・・。あなた(細君)の大…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more