2018 未来仙人ライブ

2018年4月29日 昭和の日 毎年恒例の「未来仙人」ライブが開催された。

2回目からの参加で、早7年。早いものである。
今年は諸都合で4バンドだけでの開催となった。まぁメンバーが高齢なので、致し方ないが・・・。

今年も70人ほど来場してくれた。ありがたいことである。

他のバンドは演奏が上手いので、ちょっと個性を出そうと今年も挑戦した。
↓に音源を上げておくので、良ければ聞いてい欲しい。
バンドのメンバーとの練習も、リハーサルでも普通に歌い、本番ぶっつけで歌った。
賛否あったが、おおむね受けたし、メンバーも最後までやり遂げてくれたので感謝である。





来年の9周年、再来年オリンピックの年の10周年!どんなライブになる事やら・・・。

この記事へのコメント

風の又三郎
2018年05月28日 22:36
子の歌(歌詞)は、直ぐ近くのライブハウス
で、月例ライブをしている人が歌っています。
再度の歌詞は 「~嫌いになった」でした。

それにしてもボーカルの大きな声と深みのある
伸び伸びと通る声は、がめラさん?
がめラ
2018年05月29日 18:37
風の又三郎さん、いらっしゃいませ。

いつもコメントありがとうございます。
この歌は「嘉門達夫」の歌です。正やんに歌って良いかと了承を願い出た時、「いいよ。」と快諾。自身もコンサートなどで歌ってたそうです。
嘉門作ではないと思いますが、おごり寿司というのも存在するようです。又三郎さんが聞いたのはそちらかも。

歌ってるのは私です。お褒めいただき照れくさいですがありがとうございます。

この記事へのトラックバック