GameGuitar 結詞

アクセスカウンタ

zoom RSS NEC タブレット TE-510BAL

<<   作成日時 : 2017/10/12 00:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

NEC タブレット TE-510BALを手に入れた。画像
 どうしてタブレットが必要だったかというと「デジタル譜面」が欲しかったからである。譜面(といっても歌詞にギターコードを記入しただけのコード譜であるが・・・)を紙に印刷するとファイルに入れるわけだが、入れられる枚数が決まっているため冊数が増えたり、ファイルが分厚くなったりと、ある意味「邪魔」になる(まぁ歌詞とコードを暗記すればすむことだが、この年になるとこれがなかなか難しい・・・)。
 これを「デジタル化」してタブレットで管理できれば簡単だ。どうせワードで文書化するので、印刷ではなくPDFにしてしまえばいい。後は「BOOK アプリ」を利用する。ノートをめくる感覚で次の歌詞カードが表示される(画面も「10インチ」あるので、老眼でもまだギリ認識できる)。これがなかなか良い!
 なんと言っても「格好いい」。次の曲はとか言いながら画面をめくるようにしてコード譜を探す。分厚いファイルを「バタバタ」とめくったり、このファイルじゃないと入れ替えて、あちこち探したりする手間がないのだ。
 このアプリを使うと歌詞カードのまとまりを一つのBOOKとして扱ってくれる。例えば井上陽水の「センチメンタル」とタイトルをつけ、一番目の「つめたい部屋の世界地図」からラストの「帰郷」まで12枚の歌詞をまとめてPDFにすると「センチメンタル」というBOOKができる。これをアプリで開くと、トップに「つめたい部屋の世界地図」、ノート(ファイル)をめくるように、画面上で指をスライドさせると次の「あどけない君のしぐさ」また指をスライドさせて・・・と次々と歌詞カードが表示される。もう「ファイルよさようなら、タブレット1台あれば事が足りる」のである(ライブの荷物が減るわぁ)。
 後はライブ実践の舞台上で見ることが出来るかだ。近々「パラダイム」で実践してみようと思っている。
蛇足だが、カメラ機能でライブ画像を録画することも出来る(microSDに録画可能)ので、それも楽しみの一つである。
 あ!録画してたら歌詞が見られない・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
興味深く読まさせて(見させて)貰いました。
ライブでは暗譜がベストですが、コードだけで
なく歌詞も覚えなくては・・・・。
我がバンドは、A4縦1枚を基本とし、
ワードやエクセル版
私が作成するのはエクセル版でコードは赤
歌詞はソロは黒、コーラスは青です。
↓(参考に)
http://yaplog.jp/matasaburo/archive/1209

タブレットも自動でページ送りできれば良い
のですが・・・。

やはり何回も練習して暗譜し、譜面はお守り
程度に、頑張りますかね〜♪
晴走雨楽 風の又三郎
2017/10/12 22:00
晴走雨楽 風の又三郎さん、こんばんは。

そうですね、暗譜が1番ですが年には勝てません・・・
清水あきらが息子の事件で「謹慎あけライブで歌詞を見ながら歌っていた。謹慎で時間がありながら全く練習してない証拠だ」と言っていましたが、胸に深く響きました・・・練習しなくては・・・

昨夜タブレット歌詞試してきましたが、見るにあたっては、全然問題ありません。
私も、A4サイズ1枚完成にしていますので、ページをめくる必要がありませんから。
欠点は、以外に重いので「譜面立て」から落ちてしまう可能性があります。昨日は落ちなかったですが、3段調整の譜面立てが1段落ちましたから・・・
がめラ
2017/10/13 18:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
NEC タブレット TE-510BAL GameGuitar 結詞/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる